スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市議会傍聴ってどうやるの?

提出した請願が審議される6月の守谷市議会の日程は
2011年6月8日現在市議会ホームページによると
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/gikai/h23/0201.html
「6月15日(水)13:30- 文教福祉常任委員会での審議・採決
 6月22日(水)本議会での審議・採決
 ※本会議の開始時間は,打ち合わせのため遅れる場合があります。」

となっています。

2011年6月14日15:00現在、市議会日程が変更になりました!
6月15日の文教福祉常任委員会ではなく、
6月16日(木)放射線災害対策特別委員会(13時00分~)で審議されるそうです!!


傍聴の仕方は市議会だよりに載っています。
(実は請願の仕方も載っています)

守谷市議会だより152号(最終頁)によると…
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/gikai/pdf/152.pdf

■傍 聴
本会議(定例会・臨時会)と委員会は、受付簿に住所・氏名・年齢をご記入いただくだけで、どなたでも傍聴することができます。

■本会議
市役所庁舎議会棟3階の傍聴席入口前に受付簿がありますので、各自記入し入場してください。出入りは自由です。定員は53名で、先着順に着席してください。満席の場合は、庁舎1階ロビー(総合窓口課前)のテレビでご覧いただけます。

■委員会
開会時間の10分前までに、庁舎議会棟2階の議会事務局で受付をしてください。定員は5名で、定員を超える場合は、隣室のテレビで委員会の様子をご覧いただけます。


・・・つまり予約不要で当日その時間にそこにいけばいい、みたいです。
定員はあるけど、定員を超えたらテレビ中継で見ることができるとのこと。
(もう一歩進んで市役所に行かなくても中継が見られるようになるといいですね!)

傍聴のマナーについては、
市議会ホームページに記載してあります。
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/gikai/001003.html

1 議場及び委員会室等における言論に対し、拍手、その他公然と可否を表明してはいけません。
2 談論、放歌、高笑等、騒ぎ立ててはいけません。
3 はちまき、たすき等を身につけてはいけません。
4 帽子、外とう、えりまき等を身につけてはいけません。
5 飲食、喫煙は禁止です。
6 みだりに席を離れたり、不体裁な行為等はしてはいけません。
7 その他議場及び委員会室等の秩序を乱し、また議事を妨害する行為等はしてはいけません。
8 議長及び委員長の許可を得た方以外の、撮影、録音等の行為はしてはいけません。
9 携帯電話、ポケットベル等の電源はお切りください。


・・・以上のマナーをきちんと守った上で、傍聴に人が集まれば、
この問題への関心の高さを態度で示すことになり、
議員さんにとっては励みにもなると思います。

「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」の面々も、なるべく行きたいと思って予定を調整中です。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 出遅れました。。。(><)

ssさん、コメントありがとうございます。署名期間が短くてなかなか皆さんにお知らせすることが出来ませんでした。М保育園、本当に良かったです。効果がはっきりすれば、動きやすくなりますよね。私もあとに続いてくれることを願ってやみません。なかなか時間がかかって、ブログ更新もままなりませんが、ご覧いただければ嬉しいです。一緒に声を出していけるといいですね。

Re: タイトルなし

> 守谷市在住、守谷小学校に通う子供を持つ母です。
> 今朝初めてこの活動を知りました。署名に間に合わず非常に残念ですが、
> 私も個人的に市長、教育委員会、給食センターなどに同じような趣旨の
> 問い合わせをしてみました。返答待ちですが…。
> 1年前に守谷に越してきたところでママ友もおらず、このような場を探していました。
> 今後の活動にぜひ協力させて下さい。

kikiさん、コメントありがとうごさいます。
ブログを見ていただければ、今後の動きを見ていただけると思います。
これからぜひご協力くださいね。一緒に考えていきましょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

守谷市在住、守谷小学校に通う子供を持つ母です。
今朝初めてこの活動を知りました。署名に間に合わず非常に残念ですが、
私も個人的に市長、教育委員会、給食センターなどに同じような趣旨の
問い合わせをしてみました。返答待ちですが…。
1年前に守谷に越してきたところでママ友もおらず、このような場を探していました。
今後の活動にぜひ協力させて下さい。
プロフィール

放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)

Author:放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)


「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、東京電力福島第一原子力発電所事故の子どもへの影響を心配するお母さんの呼びかけで始まりました。

会の名前通り「守谷のこどもたちを放射能汚染から守りたい」。その思いのもと、約10名の母親を中心に、市内外のいろんな方達と協力して、できる人ができることをできる範囲で活動しています。

★茨城県守谷市にて活動しています。活動内容はこのブログに随時アップいたします。

★興味のある方はコメントください。
コメントは記事タイトル下の「コメント」をクリックしてください。
複数人で管理しているので、コメントご返信と記事更新のタイミングがずれることがありますがご了承ください。

★@守谷は、どのような思想・信条・信仰の方であっても、守谷で放射能から子どもを守るという一点においては、お互いを尊重しながらできる範囲で、協力し合って取り組みたいと考えています。@守谷の活動にいただいたカンパや、活動を通して知り得た個人情報は、@守谷の活動以外の用途には一切使用しません。

★@守谷では放射能対策に関する様々な情報もご紹介しますが、放射能対策情報は専門家でも意見が分かれていることもありますので、最終的な正否の判断は各自でお願いします。

★@守谷の名前で放射能対策を謳った物品(浄水器、サプリメント等)の販売は一切いたしません。@守谷の名前を騙って、@守谷の活動と関係のない販売・勧誘を行っていると思われる事例がありましたら当会までお知らせください。事実の確認の後、然るべき対応を取らせていただきます。

★お問い合わせ先
メールアドレス
forchildren.moriya.ibaraki(あっと)gmail.com
(迷惑メール防止のため、あっとを@に換えて送信してください)
(お問い合わせのご返信には1週間程度お時間を頂戴しています、何卒ご了承下さい)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。