スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

守谷に新しい風!!署名活動にご協力ください。

※署名提出までは、
ブログ更新直後:新着記事をトップに
→しばらくの後、本署名紹介記事をトップに というかたちで掲載していきたいと思います

※署名活動を始めた「子どもの未来を考える会 守谷」さんとは全く別の団体ですが、「放射能汚染から子どもを守りたい」という署名の要望書の内容に関しては同じ思いですので、今回の署名に関しては、協力というかたちでリンクをご紹介しています。

※署名活動の詳細に関するお問い合わせは、
実施主体の「子どもの未来を考える会 守谷」さんまでお願いします。

http://ameblo.jp/future-children-moriya/

----
7月9日22:21掲載

守谷がホットスポットとわかってから約2カ月が経過しました。

その間に市議会に請願書提出と署名活動、講演会開催などママをしながら出来ることをしてきました。

少しずつ守谷の子供の将来・健康を心配する声が集まっています。

そして今度はパパさんが立ち上がりました。

9月に予定される運動会をこのままの土で開催してほしくない。

グラウンドの表土を削って運動会を開催してほしい。

今見直そう。

そうしなければ子どもたちが毎日被ばくしてしまう。

そんな気持ちで署名活動をはじめることになったそうです。

ぜひ、署名活動にご協力ください。

「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」も署名活動に賛同します


詳しくはこちら



    子どもの未来を考える会 守谷


RaRa

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 一連のコメントを見ていて感じたことを率直にいいます。署名活動をやってる方が○○さんだからって、署名活動を批判する人たちは今も被爆し続けている子ども達の体を本当に守る気持ちがあるのかと疑ってしまう。現状は批判している場合ではない。嫌なら嫌でもいいから、頑張ってるのを邪魔だけはしないであげてと言いたい。


コメントありがとうございます。

目的を達成するために、可能性がある行動には賛同したい。

この方も、署名活動を批判してはいないと思いますよ。
本気で子ども達を心配しているから、複雑なだけなんだと私は思います。

Re: タイトルなし

> 平日は仕事で参加できないので土曜日の茶和会に参加するつもりの者です。地元の県会さんにいろいろ聞きたいことがあるのですが本当に参加なさるのでしょうか?もし私が当事者だったらブログで『知識がない』などと失礼なことを言われた状態での行事は『公務のため』と理由をつけてキャンセルしてしまうかと思います。議員であれ、一般の参加者であれ、人を招く時には最低限の礼儀が必要かと思います。キャンセルならばまたの機械に参加しますので早めでブログで知らせて欲しいです。


「匿名でお願いします」さん
いつもコメント、ありがとうございます。

土曜日の茶話会に参加いただけるとの事、お待ち致しております。


そうですね、
なかなか厳しいコメントが届いていましたので、
気を悪くなさるかもしれませんね。

ただし、こちらのコメントは、
当会に寄せられたコメントであり、当会の発したコメントではないことを
御理解頂きたいと思います。

多くの方の御意見を聞いて頂きたいと思い、削除はしておりませんが、
ご指摘のとおり、礼儀を欠いているかも知れませんので、
検討させて頂きたいと思います。



梶岡氏の予定が変更になりました時には、
すぐにブログにてお知らせいたしますので、
よろしくお願いいたします。

お気をつけてお越しください。

Re: タイトルなし

> 放射能汚染を不安に思う保護者です。
>
> @守谷さんの活動にはいつも頭の下がる思いです。
>
> ブログの記事とコメントを見て違和感を感じるのですが、先にコメントされている小林様という方はどういった方なのでしょうか?@守谷のメンバーなのでしょうか?
>
> 目的達成のために、行政や関係機関に働きかけていくのに、団体同士で揉めていて一番喜ぶのは市役所ではないでしょうか?
>
> 私は新聞折り込みの署名用紙を見て、今回こそは実現して欲しいと子供達の将来のために心から願っています。
>
> 今までの経緯がわからずにコメントしてしまいごめんなさいね。けど、署名する人は過去のことよりこれからが大切だと思ってるはずですよ。
>
> 私は@守谷さんの時と同じように署名を近所に呼びかけてみようと思います。

 
「匿名でお願いします」さん

日頃より、活動に御賛同頂きまして、ありがとうございます。
本日は高野公民館にて、茶話会を開催させて頂きました。


小林氏についてですが、
彼は当会のメンバーではありません。

ただし、あるメンバーの以前からの知り合いで、
放射線のことや署名運動などに関して、多くの知識を持っておりますので、

助言やアドバイスを時々して頂いております。
よく見かけるという方は、メンバーと思ってしまっても仕方ないですね。

個々の立場や経緯によって、いろいろな考え方の方がいらっしゃるのは、理解しております。

小林氏には小林氏のお考えがあるようで、決して署名運動全てを否定している訳では
ないようです。

本日の茶話会でも、そのような事はおっしゃっていました。

私達も、今回、署名活動を行う団体をブログにて紹介しました。

『放射能汚染から子どもを守ろう@守谷』の活動目的は、
子ども達を被爆から守ることです。

それぞれの団体の立場や信条が違ったとしても、
同じ思いを持ち、同じ目的を持っているのならば、
賛同することが出来ると考えております。

決して、揉めていると言う事はございませんので、ご心配なく。
どうぞご安心頂きたいと思います。

署名に関しましては、個々の判断にお任せすることになります。
これは、当会での署名活動に関しましても同じですので、
御理解いただきますよう、お願いいたします。


















Re: タイトルなし

> 守谷に住む一母親です。
> 震災直後から放射能を憂い、身を削って情報収集してきました。
> 私も小林さんと同様、今回の「子供の未来を考える会 守谷」さんの署名活動について思うところがあります。
> この団体さんの活動に関わっておられる方のツイッターをさかのぼってご覧いただければ、本当に子供たちへの被曝の心配をしていたのか・真剣に向き合っていたのかと疑問に思われることと思います。
> 思惑はあろうが署名に関しては直ちに市に動いてもらいたい内容なので、署名に賛同することももちろんひとつの選択肢です。
> ですが、震災直後よりこれらの方の言動に憂いを感じてきた者の一人として、複雑な気持ちではあります。
> @守谷さんに対しては全面的に応援させていただく気持ちで一杯です。
> ぜひ頑張ってください。


「匿名にさせてください」さん


いつも活動にご理解を頂きまして、ありがとうございます。
当会だけでは何も出来ませんので、多くの方々と力を一つにしていきたいと思います。


今回署名運動をなさる団体に関しては、
いろいろな御意見が出ているようですが、

「匿名にさせてください」さんのおっしゃるように、

内容に関しては、今すぐ実行して頂きたいのもになっているので、
当会でも、ブログにて紹介をさせて頂きました。

賛同したい、でも、経緯も気になる・・・

複雑ですよね。

今回は様子見になさるのも
これはこれと割り切って賛同するのも

各々が考えていけば宜しいような気がしますが、
いかがでしょうか?

生意気を言って申し訳ございません。










小林です。

管理人さま
お手数をおかけしました。

ぼくが釈明を書きこんでも結果は荒らすだけになってしまうと思うので差し控えます。
3/11以降やってきたこと、発信した(私信以外の)情報は自分のブログにあげてあるので「コイツ誰だ」という疑問にはそれをもってお答えとさせていただきます。
土曜日は仕事があるので茶話会には参加できません。

Re: タイトルなし

> 選挙で利用されるかも…となると友人・知人にお願いしにくくなってしまいます…
> 新聞に折込を入れるだけの資金力もあるということですよね。
> 個人情報を署名目的以外では使用しないという点、主催団体の確認取れるでしょうか?


「kiki」さん
 
我が家で購読している新聞には署名用紙が入っていませんでしたので、
実物は拝見していないのですが、
『署名目的以外では使用しない』
と但し書きがされているので、
あとは各個人での判断になる所かと感じます。

ブログを拝見すると問い合わせ先のアドレスも書いてあるようですし、
直接連絡をして、確認されても宜しいのではないでしょうか?

一連のコメントを見ていて感じたことを率直にいいます。署名活動をやってる方が○○さんだからって、署名活動を批判する人たちは今も被爆し続けている子ども達の体を本当に守る気持ちがあるのかと疑ってしまう。現状は批判している場合ではない。嫌なら嫌でもいいから、頑張ってるのを邪魔だけはしないであげてと言いたい。

平日は仕事で参加できないので土曜日の茶和会に参加するつもりの者です。地元の県会さんにいろいろ聞きたいことがあるのですが本当に参加なさるのでしょうか?もし私が当事者だったらブログで『知識がない』などと失礼なことを言われた状態での行事は『公務のため』と理由をつけてキャンセルしてしまうかと思います。議員であれ、一般の参加者であれ、人を招く時には最低限の礼儀が必要かと思います。キャンセルならばまたの機械に参加しますので早めでブログで知らせて欲しいです。

放射能汚染を不安に思う保護者です。

@守谷さんの活動にはいつも頭の下がる思いです。

ブログの記事とコメントを見て違和感を感じるのですが、先にコメントされている小林様という方はどういった方なのでしょうか?@守谷のメンバーなのでしょうか?

目的達成のために、行政や関係機関に働きかけていくのに、団体同士で揉めていて一番喜ぶのは市役所ではないでしょうか?

私は新聞折り込みの署名用紙を見て、今回こそは実現して欲しいと子供達の将来のために心から願っています。

今までの経緯がわからずにコメントしてしまいごめんなさいね。けど、署名する人は過去のことよりこれからが大切だと思ってるはずですよ。

私は@守谷さんの時と同じように署名を近所に呼びかけてみようと思います。


管理人より

こんにちは、ブログ班ミッフィーです。
不慣れな管理業、恐縮です。

本ブログを作成しているfc2ブログサービスは、いただいたコメントの編集は管理人にはできない=一律削除しかできないため、小林一朗さんご承諾の上、小林さんの最初の投稿を削除した上で、下記のように最初のコメント全文を含めた経過説明を管理者より再投稿いたします。

なお、「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、子どもへの放射線の影響を心配するお母さんが中心になって呼びかけた、守谷の子どもたちの放射能汚染を心配する大人たちのネットワークです。
メンバーにも様々な思想・信仰・家庭環境(?)・性格(!)の相違はありますが、それらは全て棚に上げて、放射能汚染から子どもを守りたいという一点においては協力し合おう!ということで活動しています。

7月10日から守谷で署名活動を始めた「子どもの未来を考える会 守谷」さんとは全く別の団体ですが、「放射能汚染から子どもを守りたい」という署名の要望書の内容に関しては同じ思いですので、今回の署名に関しては、協力というかたちでリンクをご紹介しています。

長くなりましたが、以下、経過報告です。

■■■経過報告
(1)2011-07-11 08:31 小林一朗さんが最初のコメントを投稿(下記コメント全文です)。
-----
どうも、原発と放射能問題で守谷でいち早く僕が動いてきたことをご存知の方は今では少なくないと思います。(リンク先ブログの過去記事をご覧ください)

ご紹介の署名活動、どうもあやしい気がします。内容は悪くないと思いますが。

事務局所在地の方は過去のTwitterをみた限りとにかく攻撃的なのが気になりますしし、みんなの党からの市議選立候補を表明しています。
署名が政治活動用の名簿としても使われてしまうのではないでしょうか。★なんの注意書きもしてませんので。
【管理者注:この点につき、小林さんより
> 私の見落としでした。たいへん失礼いたしました。
> 署名は他の用途には使わないと書いてありましたので、まずは信用することにいたします。

以上の訂正をいただいています

あとは、みんなの党の梶岡県議には、何度も意見しましたが当初は放射能・原発でまったく動く気もなく、知識もなく、子どもたちの被爆を増やすイベントに普通に参加し、なんら警告を発しませんでした。いつ意見がこれほど変わったのでしょう?変わったならその理由を述べ、まずは守谷市や市議団、県・国を批判するより自らの言動を振り返り表明すべきでしょう。

PS
有機農業は夏場は(除草剤使いませんから)たいへんでして時間が農閑期のようには取れません。それでも緊急のことには対応しますので。
今日の茶話会に参加します。

# 2011-07-11 08:31
# 小林一朗 URL http://4sforsustainability.seesaa.net/

-----

(2)2011-07-11 14:47
上記小林さんの最初のコメントをご覧になった別の方が下記コメントを投稿(この方=kikiさんのコメントは通常通り掲載されていますが、時系列確認のためここでも再掲します)。
----
選挙で利用されるかも…となると友人・知人にお願いしにくくなってしまいます…
新聞に折込を入れるだけの資金力もあるということですよね。
個人情報を署名目的以外では使用しないという点、主催団体の確認取れるでしょうか?
* kiki

-----

(3)2011-07-11 15:45 小林一朗さん2度目の投稿
-----
小林です。

先ほどのコメント内にて、
 「なんの注意書きもしてませんので。 」
と書いてしまいましたが私の見落としでした。たいへん失礼いたしました。
署名は他の用途には使わないと書いてありましたので、まずは信用することにいたします。

この見落とした上で書き込んでいるので過剰に疑念をかきたてるコメントになってしまいました。お詫びいたします。

>管理者の方へ
削除ではなく取り消し線にて該当箇所の訂正をお願いします。

-----

(4)(3)の小林さんのコメントを受け、技術的理由により取り消し線追加が不可能だったため、管理者が小林さんのご承諾を得て、小林さんの最初のコメントを削除。
(5)管理者が、小林さんの最初のコメント全文を、該当箇所を取り消し線にて訂正の上、本経過報告として再掲。

■■■経過報告は以上です。

繰り返しですが、「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、
思想・信仰・家庭環境(?)・性格(!)の相違はひとまず棚に上げて、
放射能汚染から子どもを守りたいという一点において協力し合って活動する団体です。
よって、別団体の「子どもの未来を考える会 守谷」さんとも、
少なくとも今回の署名活動の要望内容においては同じ思いであるので、
協力というかたちでリンクはご紹介させていただいてます。

…たいへん長文のコメントになってしまい、失礼いたしました。
小林さんのコメント訂正以外の個別のご返信は、
恐れ入りますが今しばらくお時間ください。

小林様 情報ありがとうございました。
こういった働きかけには、一市民がやみくもに訴えるだけではどうにもならないことも
あるというのも現実ですね。それを踏まえた上で応援していこうと思います。

守谷に住む一母親です。
震災直後から放射能を憂い、身を削って情報収集してきました。
私も小林さんと同様、今回の「子供の未来を考える会 守谷」さんの署名活動について思うところがあります。
この団体さんの活動に関わっておられる方のツイッターをさかのぼってご覧いただければ、本当に子供たちへの被曝の心配をしていたのか・真剣に向き合っていたのかと疑問に思われることと思います。
思惑はあろうが署名に関しては直ちに市に動いてもらいたい内容なので、署名に賛同することももちろんひとつの選択肢です。
ですが、震災直後よりこれらの方の言動に憂いを感じてきた者の一人として、複雑な気持ちではあります。
@守谷さんに対しては全面的に応援させていただく気持ちで一杯です。
ぜひ頑張ってください。

小林です。

先ほどのコメント内にて、
 「なんの注意書きもしてませんので。 」
と書いてしまいましたが私の見落としでした。たいへん失礼いたしました。
署名は他の用途には使わないと書いてありましたので、まずは信用することにいたします。

この見落とした上で書き込んでいるので過剰に疑念をかきたてるコメントになってしまいました。お詫びいたします。

>管理者の方へ
削除ではなく取り消し線にて該当箇所の訂正をお願いします。

選挙で利用されるかも…となると友人・知人にお願いしにくくなってしまいます…
新聞に折込を入れるだけの資金力もあるということですよね。
個人情報を署名目的以外では使用しないという点、主催団体の確認取れるでしょうか?
プロフィール

放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)

Author:放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)


「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、東京電力福島第一原子力発電所事故の子どもへの影響を心配するお母さんの呼びかけで始まりました。

会の名前通り「守谷のこどもたちを放射能汚染から守りたい」。その思いのもと、約10名の母親を中心に、市内外のいろんな方達と協力して、できる人ができることをできる範囲で活動しています。

★茨城県守谷市にて活動しています。活動内容はこのブログに随時アップいたします。

★興味のある方はコメントください。
コメントは記事タイトル下の「コメント」をクリックしてください。
複数人で管理しているので、コメントご返信と記事更新のタイミングがずれることがありますがご了承ください。

★@守谷は、どのような思想・信条・信仰の方であっても、守谷で放射能から子どもを守るという一点においては、お互いを尊重しながらできる範囲で、協力し合って取り組みたいと考えています。@守谷の活動にいただいたカンパや、活動を通して知り得た個人情報は、@守谷の活動以外の用途には一切使用しません。

★@守谷では放射能対策に関する様々な情報もご紹介しますが、放射能対策情報は専門家でも意見が分かれていることもありますので、最終的な正否の判断は各自でお願いします。

★@守谷の名前で放射能対策を謳った物品(浄水器、サプリメント等)の販売は一切いたしません。@守谷の名前を騙って、@守谷の活動と関係のない販売・勧誘を行っていると思われる事例がありましたら当会までお知らせください。事実の確認の後、然るべき対応を取らせていただきます。

★お問い合わせ先
メールアドレス
forchildren.moriya.ibaraki(あっと)gmail.com
(迷惑メール防止のため、あっとを@に換えて送信してください)
(お問い合わせのご返信には1週間程度お時間を頂戴しています、何卒ご了承下さい)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。