スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「@守谷茶話会」第2弾!土曜日にも開催します!

先日平日に「@守谷茶話会」を開催することをアップしたところ、土日にも開催してほしいとのうれしいお声をいただきました。

そこで第2弾をやることにいたしました。

放射線物質を気にしているパパさん、共働きで忙しいママさん、かわいい孫の将来が気になるおばあちゃま、おじいちゃま。

ぜひご参加くださいね。




日時:7月16日(土)9:30~11:30 出入りは自由です。 

場所:高野公民館 2階 和室

参加費:場所代 50円

「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷 茶話会」

飲み物・おやつ・おもちゃなどは各自ご持参ください。


和室なので小さなお子さんも遊べます

茨城県 かじおかひろ樹 県議会議員が来てくださいます。

いろんな気持ちを伝えましょう。


タイムテーブル

9:30~10:30  みんなで座談会・・・人数が多ければグループに分かれて、人数によって臨機応変に対応

10:30~11:30 茨城県 かじおか 県議会議員とのディスカッション


を予定しています。

@守谷茶話会担当 RaRa

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> 2児の母です。
> なかなか除染をしてくれない守谷市に対して残念でなりません。
> また新たな署名活動が始まったと聞いて嬉しいです。
> 質問ですが、今まで関わっていた山崎市議をはじめ市議会議員の皆様も協力してもらえるのでしょうか?
> 土曜日のかじおか県議のお話を聞きたかったのですが、予定があり参加できません。
> みんなで同じ目的に向かって頑張りたいですね!


「匿名」さん

こんにちは。コメントありがとうございます。

埼玉県や千葉県では動きが活発なのに、茨城県は腰が重そうですね。
当会も、市長や市議会宛に要望書を提出いたしましたが、
まだしばらく、時間はかかりそうです。

今回の署名活動にもがんばって頂きたいですね。

申し訳ありませんが、
署名活動を行っている団体が、どのように市議会議員に働きかけをしているのかは
当会では、分かりません。

当会も、署名活動に賛同しておりますし、うまく行くことを願っています。

山崎議員も守谷を大事にしている気持ちは同じだと思います。


署名活動をなさっている団体宛に、直接お聞きになってはいかがでしょうか?
どのように市議会議員に働きかけているのか、分かるのではないでしょうか?




2児の母です。
なかなか除染をしてくれない守谷市に対して残念でなりません。
また新たな署名活動が始まったと聞いて嬉しいです。
質問ですが、今まで関わっていた山崎市議をはじめ市議会議員の皆様も協力してもらえるのでしょうか?
土曜日のかじおか県議のお話を聞きたかったのですが、予定があり参加できません。
みんなで同じ目的に向かって頑張りたいですね!

Re: 署名のお願い

> 下記のように、守谷市長へ放射線対応を依頼する署名活動を行うそうです。私は活動の関係者ではありませんが、守谷市で子育てをしている親として関係があります。みんなの力を合わせれば、必ず良い方向へ進むと信じています。皆さんご協力お願いします。
>
> 【拡散願】放射線から守谷の子供達を守る署名にご協力下さい!守谷市長に園庭・校庭の表土除去・処分、市民の被曝量独自基準策定を要望します。尚、署名用紙を7月10日(日)、読売・朝日・毎日新聞に折込いたします
>
> http://ameblo.jp/future-children-moriya/


「ぷっぷくぷ」さん
こんにちは。

私達も、「署名」「要望書」の準備を進めてまいりましたが、
その途中で、『子どもの未来を考える会 守谷』に
出会うことになりました。

私たち以外にも、沢山の方たちに行動を起して貰いたい!・・と、ずっと思っていたので、
本当に嬉しく思いましたし、できる事があれば、是非協力をさせて頂きたいと思います。


という事で、今回は、署名活動はお任せする事とし、

「請願を呼びかけた団体として、迅速な対応を求める要望書」

を、市長ならびに市議会に提出する予定となりました。

表土除去に加えて、
   *給食や学校行事
   *通学路、公園などの除染

に関しての内容になると思います。

こちらは、提出時にはブログでご報告させて頂く事になります。


『署名』『要望書』が大きな力を持ち、
市長の心のど真ん中に届くことを期待しています。








署名のお願い

下記のように、守谷市長へ放射線対応を依頼する署名活動を行うそうです。私は活動の関係者ではありませんが、守谷市で子育てをしている親として関係があります。みんなの力を合わせれば、必ず良い方向へ進むと信じています。皆さんご協力お願いします。

【拡散願】放射線から守谷の子供達を守る署名にご協力下さい!守谷市長に園庭・校庭の表土除去・処分、市民の被曝量独自基準策定を要望します。尚、署名用紙を7月10日(日)、読売・朝日・毎日新聞に折込いたします

http://ameblo.jp/future-children-moriya/
プロフィール

放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)

Author:放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)


「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、東京電力福島第一原子力発電所事故の子どもへの影響を心配するお母さんの呼びかけで始まりました。

会の名前通り「守谷のこどもたちを放射能汚染から守りたい」。その思いのもと、約10名の母親を中心に、市内外のいろんな方達と協力して、できる人ができることをできる範囲で活動しています。

★茨城県守谷市にて活動しています。活動内容はこのブログに随時アップいたします。

★興味のある方はコメントください。
コメントは記事タイトル下の「コメント」をクリックしてください。
複数人で管理しているので、コメントご返信と記事更新のタイミングがずれることがありますがご了承ください。

★@守谷は、どのような思想・信条・信仰の方であっても、守谷で放射能から子どもを守るという一点においては、お互いを尊重しながらできる範囲で、協力し合って取り組みたいと考えています。@守谷の活動にいただいたカンパや、活動を通して知り得た個人情報は、@守谷の活動以外の用途には一切使用しません。

★@守谷では放射能対策に関する様々な情報もご紹介しますが、放射能対策情報は専門家でも意見が分かれていることもありますので、最終的な正否の判断は各自でお願いします。

★@守谷の名前で放射能対策を謳った物品(浄水器、サプリメント等)の販売は一切いたしません。@守谷の名前を騙って、@守谷の活動と関係のない販売・勧誘を行っていると思われる事例がありましたら当会までお知らせください。事実の確認の後、然るべき対応を取らせていただきます。

★お問い合わせ先
メールアドレス
forchildren.moriya.ibaraki(あっと)gmail.com
(迷惑メール防止のため、あっとを@に換えて送信してください)
(お問い合わせのご返信には1週間程度お時間を頂戴しています、何卒ご了承下さい)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。