スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご紹介!線量計費用集団請求プロジェクト

福島第一原発事故当時、
線量計を購入していたら、
一緒に東電にその費用を請求しませんか?


東電に個人で事故被害の賠償請求ができるらしい…
とくに線量計は高かったよね…
でも請求の仕方が分からない…
と思っている方へ


個人で購入した線量計のお金を
東電に集団で請求するプロジェクトが始まりました!


問い合わせ先・事務局は常総生協ですが、
請求にあたって,常総生協の会員である必要はありません。
守谷,柏,我孫子,流山,取手などのあたりに居住している方なら誰でも参加できます



~~プロジェクトについて~~

①3人の弁護士さんが代理人となって請求します。
(常総生協とお付き合いのある弁護士さんたちです。詳細はお問い合わせ時にご確認ください。)

②原子力損害賠償紛争解決センターという制度を利用して請求します。申立費用は無料です。
※センターは線量計以外の賠償も扱いますが、
本プロジェクトはその中でも原発事故との関係が分かりやすい線量計に絞って、
個々人の負担を減らしてまとめて請求しようという趣旨で実施しています。
※上記案内文で例示した地域以外の近隣の方も参加できます。
ただし、線量が低い地域の方がセンターで認められる可能性は、
ホットスポットの方より低くはなると思います。

③弁護士さんもボランティアなので、参加費は特にありません。
その代わり賠償が得られた場合には、
常総生協が呼びかけ人の1人である「関東子ども健康調査支援基金」
(2013年9月設立予定 http://mainichi.jp/area/ibaraki/news/20130616ddlk08040052000c.html)等の
放射能問題関連プロジェクトにお気持ちで多少の寄付をお願いする予定です。
(詳細はお問い合わせください。)

④参加者が用意するのは、
「弁護士宛の委任状(※書式あり)」と
「領収証など購入金額が分かる資料のコピー」です。
※もし,購入金額が分かる資料がない場合には,ご相談ください。やり方はあります。

問い合わせ先:
常総生協
電話 050-5511-3926 (担当者名:大石)
ホームページ http://www.coop-joso.jp/



★問い合わせの際は、担当の大石さんに「@守谷のブログで見た」と仰っていただけるとスムーズです


差し当たり〆切は設けず、
人数が集まったら書類を提出するかたちで進めるとのことです。
既に約40人の申込みがあり、
近々第一回の申し立て手続きを行う予定だそうです。

機種はエアカウンターが多いと弁護士さんが仰っていました

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)

Author:放射能汚染から子どもを守ろう@守谷(ブログ班)


「放射能汚染から子どもを守ろう@守谷」は、東京電力福島第一原子力発電所事故の子どもへの影響を心配するお母さんの呼びかけで始まりました。

会の名前通り「守谷のこどもたちを放射能汚染から守りたい」。その思いのもと、約10名の母親を中心に、市内外のいろんな方達と協力して、できる人ができることをできる範囲で活動しています。

★茨城県守谷市にて活動しています。活動内容はこのブログに随時アップいたします。

★興味のある方はコメントください。
コメントは記事タイトル下の「コメント」をクリックしてください。
複数人で管理しているので、コメントご返信と記事更新のタイミングがずれることがありますがご了承ください。

★@守谷は、どのような思想・信条・信仰の方であっても、守谷で放射能から子どもを守るという一点においては、お互いを尊重しながらできる範囲で、協力し合って取り組みたいと考えています。@守谷の活動にいただいたカンパや、活動を通して知り得た個人情報は、@守谷の活動以外の用途には一切使用しません。

★@守谷では放射能対策に関する様々な情報もご紹介しますが、放射能対策情報は専門家でも意見が分かれていることもありますので、最終的な正否の判断は各自でお願いします。

★@守谷の名前で放射能対策を謳った物品(浄水器、サプリメント等)の販売は一切いたしません。@守谷の名前を騙って、@守谷の活動と関係のない販売・勧誘を行っていると思われる事例がありましたら当会までお知らせください。事実の確認の後、然るべき対応を取らせていただきます。

★お問い合わせ先
メールアドレス
forchildren.moriya.ibaraki(あっと)gmail.com
(迷惑メール防止のため、あっとを@に換えて送信してください)
(お問い合わせのご返信には1週間程度お時間を頂戴しています、何卒ご了承下さい)

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。